更新日:2014/10/30

私はどうしても頼みこまれるとお金を貸してしまうことが多く、これによって損をしたことが何度もあります。しかし一番トラブルに発展したのは、何度かしても返ってこなかった人です。その人は自分と同い年で、結構親しい人でした。仕事は製造系の仕事をしているようですが、パチンコでお金を使いすぎて何度もお金をねだってくるのです。仕方なくお金を貸していたのですが、ついにトラブルに発展してしまいました。



返せと言っても返ってこない

最初に2万円ほど生活費として貸したのですが、そのお金が1ヶ月経っても返ってきませんでした。常にメールで返すように言ってはいたのですが、最終的に1ヶ月を過ぎても待って欲しいと言ってきたのです。明らかにおかしいと思ったので、早く返さないと警察に相談するけどいいかということまで連絡したことがありました。その連絡をした後に1万円だけ返ってきましたが、その後残りの1万円は返ってこないままです。それどころかお金を貸してほしいという相談を持ちかけてきて、追加で3万円貸してほしいと言ってきたのです。返してないのに貸せるわけがないということを言ったのですが、しつこく貸してほしいとねだってくるのでかわすことができませんでした。最終的にしつこいのが嫌だったこともあり3万円を貸し、4万円を2ヶ月以内に返すように要求しておきました。

結局返ってこないどころか音信不通に

1ヶ月に2万円を返済することを条件として、追加でお金を貸したのは良かったのですが、結果的にそのお金が返ってくることはありませんでした。1ヶ月目は待って欲しいという連絡を入れて、その後メールアドレスを変更したのか連絡が取れなくなりました。電話連絡を入れたものの居留守を使われており、全く連絡が取れない状態となったのです。どうしようも無かったので警察に相談し、トラブルを解決できないか話をしてみました。しかし警察も詐欺行為に該当する案件ではないため、介入できる状態ではないと言われてしまいました。そのためこの金銭を返してもらうことはかなり難しくなっていたのです。こうしたトラブルが起きた以上、もうお金は貸さないということを決めましたが、今でも貸したお金が返ってこないかと思っています。今でも何らかの対処法が無いかと思って、色々と相談をしている所です。4万円という小さな金額ですが、返してもらわないことには自分の生活が危うくなってしまいます。貸したものを返すのは当然のことであり、これをしてくれない人と友人関係を築いた自分が馬鹿だなと思ってしまいます。